検索
  • 院長

【舌下免疫療法開始】

7月よりスギ花粉に対するアレルギー性鼻炎(花粉症)、ダニアレルギーによる通年性のアレルギー性鼻炎に対して『アレルゲン舌下免疫療法』を開始します!


対象年齢:6歳以上

対象者:スギまたはダニに対するアレルギー検査陽性、重症の気管支喘息がない者


【アレルゲン舌下免疫療法について】

・アレルギー疾患の病因アレルゲンを少量で継続的に投与していくことにより、引き起こされる症状を緩和する治療法で、一般的な対症療法と異なりアレルギー疾患の自然経過を改善させることが可能な治療法です。

・まずアレルギー検査でダニやスギ花粉など何が原因アレルゲンか調べます。また喘息のある患者さんでは呼吸機能検査を行い副作用による症状悪化の危険性がないかどうか評価します。


・アレルギー性鼻炎の原因が「ダニ」「スギ花粉」の場合には『舌下免疫療法』のメリットとデメリットを説明させて頂き同意を頂いたうえで治療を開始します。


・アナフィラキシー等が発現するリスクがあります。アレルゲンを投与することから、口の中のかゆみや腫れなどのアレルギー反応が起こる可能性があり、まれに重篤な症状が発現する可能性があります。初回投与は院内で行い30分間の観察を行います。


・治療は長期間にわたります。治療期間は3~5年にわたるとされています。



閲覧数:294回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4/29〜5/5は休診とさせて頂きます。 ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承ください。